インプラント治療を受ける人は?

i_3_pic

毎年 、世界中の多くの人々がインプラント治療を受けています。患者さんの年代は、小さいお子様から 90 歳代の方までと様々です。米国の歯周治療学会によると、「インプラントに適した患者は、口腔内が健康な状態にあり、インプラントを支えるだけの顎骨があること。そして、歯周関係の病気がなければ申し分ない」としています。

担当の医師はまず、多方面から患者さんがインプラ ント治療に合っているかどうかを調べます。それに は、内科的なこと(重度の糖尿病など)やリスクと なること(喫煙など)があります。たとえ否定的なことが見つかったとしても、インプラントができないというわけではなく、治療を成功させるためにも、そうした要因を理解しておくことは重要です。

上記の中で最も重要なことは、骨密度です。ただこれも、適した密度のない方でもインプラント治療は可能ですが、治療プランに影響は出るものと思 われます。